TOP > 協議会について

協議会について 協議会について
東京オリンピック・パラリンピック事前合宿招致推進協議会|白石市・柴田町・仙台大学

「おもてなし」。 それは、2020東京オリンピック・パラリンピックの代名詞。

雄大な蔵王の山々から採れる山の幸、暖流と寒流が交差する近隣の太平洋沿岸から採れる海の幸、その自然の恵みの結晶である美味しい料理での「おもてなし」。
日本文化の歴史を彩るお城や旧跡の数々に囲まれた落ち着いた環境の温泉や宿泊施設での「おもてなし」。
そして、設備の整ったスポーツ施設群、さらには専門大学によるスポーツ科学からの各種トレーニング知見の提供という他に見られない練習環境での「おもてなし」。
日本の東北で、白石市(Shiroishi-city)、柴田町(Shibata-town)、そして仙台大学(Sendai-university)は、三位一体[3-S]の「おもてなし」により、みなさまの事前キャンプを招致します。