地域・サポート施設
  • 白石市
  • 柴田町
  • 仙台大学
柴田町

東北唯一の政令都市「仙台市」から南へ約25Kmに位置し、白石川が町の中心部を流れ、町の東南部を流れる阿武隈川と合流して、太平洋に注いでいます。気候は温暖で、四季を通して過ごしやすい地域です。現在は、さくらの名所として知られ、残雪を抱いた蔵王連峰と白石川堤の「一目千本桜」、船岡城址公園の桜が一体化した風景により、世界中から多くの人々が訪れ、賑わいを見せている38,400人の町です。

周辺環境

白石川堤と一目千本桜

白石川堤と一目千本桜

宮城県内で唯一、財団法人日本さくらの会による「さくら名所100選の地」に選定されている景勝地です。春、樹齢80年を超えるソメイヨシノの巨木の桜並木は圧巻です。

GoogleMapで見る

船岡城址公園のスロープカー

船岡城址公園のスロープカー

町を一望できる山頂(136m)までは、ゆっくりと桜を縫って登っていくスロープカーが運行しています。蔵王連峰や遠くは太平洋まで見渡せ、さわやかな風が吹いています。

GoogleMapで見る

しばた千桜橋

しばた千桜橋

白石川堤と船岡城址公園を結ぶ「しばた千桜橋」には、長さ95.1mのスロープが整備されています。夜はライトアップされ、幻想的な橋と桜にも感動。昼夜楽しめる町の宝物です。

GoogleMapで見る

船岡平和観音像

船岡平和観音像

昭和50年、船岡出身の野口徳三郎氏が亡妻の冥福と世界の平和と安全を願って建立したものです。高さ24m、鳩を胸に抱く白色の観音像は、いつも静かに町を見守っています。

GoogleMapで見る

しばたの郷土館

しばたの郷土館

船岡城址公園の近くにある郷土館内には、茶室「如心庵」、町の歴史を紹介する「思源閣」、町の産業を展示する「産業展示館」があり、町の歴史や文化、そして産業に触れられます。

GoogleMapで見る

ホテル原田inさくら

ホテル原田inさくら

船岡駅から徒歩1分の好立地にあるホテル。ビジネスや観光の拠点として、軽快なフットワークを発揮します。

GoogleMapで見る